「人生はチェスに似ている。 自分の手中にあるものはチャンスではなく、駒の進め方だ」-テレンティウス
by angelblog
最新のトラックバック
わくワクはんこ
from ブログで情報収集!Blog-..
自家用車のCO2消費量
from 環境について考えてみよう
第2弾(第4回)3月投票..
from マッターホルン@eBet
迷う時期があってよかった
from 名言!迷言?こぼれ話
迷う時期があってよかった
from 名言!迷言?こぼれ話
で、Appleはこういう..
from 浪花娘。に恋しちゃった (・..
【日の丸嫌い】NHKは(..
from 涼風庵(皇室の伝統を守る、麻..
【日の丸嫌い】NHKは(..
from 涼風庵(皇室の伝統を守る、麻..
次なるフィギュアスケート..
from カルシィ村へようこそ!-Ne..
今いちばん戦わなくちゃな..
from 名言!迷言?こぼれ話
今いちばん戦わなくちゃな..
from 名言!迷言?こぼれ話
フィギュアニュース&TV..
from のへぴょんのスゝメ
フィギュアニュース&TV..
from のへぴょんのスゝメ
それぞれのドラマ ~オリ..
from 《感動創造力》 感動を記す日..
荒川静香、金メダル!!
from Matsuno-FC Blog
プラグインのインストール..
from PC&アニメ情報ステ..
荒川「金」おめでとう!
from 好き勝手音楽生活
荒川 静香さん 金メダル!!
from きまま日記♪
女神のキスを受けたのは
from 勝手な言い分
荒川静香、金メダル!
from Aliiyブログ


クリスマスの花といえばポインセチア
 クリスマス・ベゴニアという花があることを前に書きましたが、やっぱり日本人になじみのあるクリスマスの花といえばポインセチアではないでしょうか。



クリスマスの植物ポインセチア
Excite Bit コネタ より

 ポインセチアは、メキシコなど中南米が原産で、現在のように広く園芸用として栽培されるようになったのは、19世紀になってから。
植物学者でもあり、メキシコ駐在のアメリカ大使でもあったジョエル・ロバート・ポインセット氏(1779-1851)が、1825年にアメリカに持ち込み栽培したのが、世界中に広まったきっかけ。
 冬の寒い時期に、ここまで色鮮やかな赤と緑を持つ植物は貴重というのが、世界中に広がった理由なのだそうだ。

 ポインセットさんが広めたのでポインセチアというのはわかりやすいです。^_^)

 (そういえば、ベゴニア、ダリア、カトレア、ブーゲンビリアなども人名から来ているそうですよ。)

 茨城県の筑波実験植物園には、30年間以上も育ち続けているポインセチアがあるとか。そんなに長生きするんですね。(私が今までに買ったやつは、冬越しをした試しがありませんが・・・)

 日本ポインセチア協会のサイトでは、ポインセチアの品種の歴史などが詳しく読めて、うんちくを深められそうです。

 クリスマスプレゼントに贈るなら、「インターネット花キューピット」が便利そう。写真入りカードやクリスマスケーキを添えて贈ることもできます。
[PR]
by angelblog | 2005-11-27 22:49 | クリスマス
<< クリスマスにiPodを!(欲しい) | TOPへ戻る | 名言のプレゼント 11月27日... >>