「人生はチェスに似ている。 自分の手中にあるものはチャンスではなく、駒の進め方だ」-テレンティウス
by angelblog
最新のトラックバック
わくワクはんこ
from ブログで情報収集!Blog-..
自家用車のCO2消費量
from 環境について考えてみよう
第2弾(第4回)3月投票..
from マッターホルン@eBet
迷う時期があってよかった
from 名言!迷言?こぼれ話
迷う時期があってよかった
from 名言!迷言?こぼれ話
で、Appleはこういう..
from 浪花娘。に恋しちゃった (・..
【日の丸嫌い】NHKは(..
from 涼風庵(皇室の伝統を守る、麻..
【日の丸嫌い】NHKは(..
from 涼風庵(皇室の伝統を守る、麻..
次なるフィギュアスケート..
from カルシィ村へようこそ!-Ne..
今いちばん戦わなくちゃな..
from 名言!迷言?こぼれ話
今いちばん戦わなくちゃな..
from 名言!迷言?こぼれ話
フィギュアニュース&TV..
from のへぴょんのスゝメ
フィギュアニュース&TV..
from のへぴょんのスゝメ
それぞれのドラマ ~オリ..
from 《感動創造力》 感動を記す日..
荒川静香、金メダル!!
from Matsuno-FC Blog
プラグインのインストール..
from PC&アニメ情報ステ..
荒川「金」おめでとう!
from 好き勝手音楽生活
荒川 静香さん 金メダル!!
from きまま日記♪
女神のキスを受けたのは
from 勝手な言い分
荒川静香、金メダル!
from Aliiyブログ


「ロス疑惑報道の95%はウソだ!」を読んで
 以前、「ロス疑惑報道の95%は嘘?」という記事を書きました。

 livedoor PJニュースの「ロス疑惑報道の95%はウソだ!三浦和義氏」という特集に関してです。



 私が前に書いた時は、まだ1・2回目の話まででしたが、その後10月13日の第6回で特集は終了しており、すべて「『ロス疑惑報道の95%はウソだ!三浦和義氏』リンク集」から読めるようになっています。

 今回読み返して印象的だったのは、やはりマスコミのモラルや取材態度の悪さ。

 第5回目の記事より幾らか引用します。
 ─マスコミの取材方法にマナーが感じられたか。
 「ひどいマスコミになると、郵便物を取り出して勝手に開封したり、ゴミ袋を開けて何が入っているかを確認したり。酔っ払いが家の前に通ると『ここは三浦さんの家ですけど、国民として怒りを感じませんか』と炊きつけ、石を持たせたり、暴走族を家の前まで呼んで騒がせたり、記事になれば、絵になれば何でもありという状況でした」
 「近所の道路はマスコミの連中が食べた後に出たゴミ袋やタバコの吸い殻が散乱していました。マスコミのハイヤーは、冬になると一晩中エンジンをかけて駐車していました。すぐ近くの産婦人科は患者がまったくいなくなってしまいました。患者さんに『三浦さんに対してどう思われますか』とカメラとマイクを向けるわけですから当たり前です」

 ─そのようなマスコミの中で、記者それぞれは。
 「ぼくにだって言い分がありました『何をでたらめばかりやっているんだ』って。そういうことを話す場がほとんどなかったのです。なぜかというと50─100人の報道陣に取り囲まれて『あんたは国民に説明する義務がある』と問い詰められ、『そんな義務がどこにある。何にもしてない人間がなぜ国民に説明しなければならないのか。政治家でもあるまいし』と返答すると「てめえ、答えないのかバカヤロウ』と殴られたこともありました」
 「3人だけ名刺を差し出し、取材を申し込んできた報道記者がおりました。その方たちには、丁重に家の中に通し、疑いのかかっている金銭問題を解消するために、銀行に連絡し口座のコピーを取らせる用意をお願いしたりもしました」

 そういった記者が、3名だけというのは嘆かわしいですね。
 ─国外に一時行っていたが、原因はやはりマスコミか。
 「ぼくらがロンドンに行ったのは、マスコミから逃げたのではなく、マスコミの暴力から避難したのです。これは明らかに物理的な暴力です。24時間うちの前に50─100台ぐらいのオートバイからハイヤーに至るまで待機していて、ぼくが外出すると、ヘリコプター3台が追っかけるといった状況でした。しかも、その状態が3カ月も4カ月も続きました」

 これはかなり異常なやり方といえるでしょう。

 その反面、第6回目の記事には、大手テレビ局のディレクターが、三浦さんに2500万円で1時間番組に出演してほしいと現金を積んで出演依頼をしてきた話が紹介されています。「それだけの価値がある人だから」ということで。(三浦さんは、断ったそうです。)

 ヤリ玉に挙げるにせよ、時の人として持ち上げてテレビ出演してもらうにせよ、結局マスコミは三浦さんをお金儲けに利用しようとしたということでしょうか。

 前回も書きましたが、「火のないところに煙は立たない」と言えども、お金儲けのために、マスコミがその火をつける時もあるように思えます。
[PR]
by angelblog | 2005-11-03 14:42 | マスコミ
<< リユース弁当箱プロジェクト | TOPへ戻る | 20日足らずで100万本-iT... >>